コンテントヘッダー

洗濯機の洗浄でダニは死ぬのか?

以前、アース製薬の『お客様相談室』に電話をして、「毛布などを洗濯機で洗えばダニは溺死する」、ということを聞いた。
電話対応した人はダニやノミに詳しい人で、はっきりと喋ったので僕は完全に信じ込んだのだが・・・

しかし、昨日NHKの朝の番組、『生活ホットモーニング』で、ゴキブリなどの虫退治法を取り上げていて、その中でダニにも話が及んだ。
ゲストに社団法人・日本環境衛生センターの武藤敦彦さんが出演されており、以下のことをおっしゃった。
「寝具は洗濯機など水洗いすれば、アレルゲンとなっているダニの糞や卵は洗い流されますが、ダニの成虫は死にません。 ダニの成虫は水に一日つけても生きています」

な、なんと。
溺死しないのか?

アース製薬だってダニアースを製造販売している会社だからダニのことについてはプロだろうし・・・

そこで、布団丸洗いのダスキンに電話で聞いてみた。
「毛布を洗濯機で洗えばダニは死にますか?」
電話対応してくれた人は、工場で働いている人(ふとん丸洗いの)に聞いたようだがなんとも歯切れの悪い回答だった。
「当社では40℃の湯で洗浄した後、高温熱風で乾燥しております。 それと同じことをやればダニは死ぬと思います」

つまり、通常の家庭用洗濯機の洗浄ではダニが死ぬかどうかはっきりとは言えない、ということだ。

同じく、布団の丸洗いの『アイ・クリーン』にも聞いてみた。
「わかりません」


ネットで調べていくと、こんなサイトに出くわした。
『ダニ対策に関するメモ』

布団乾燥車による乾燥や布団の丸洗いは、洗浄か乾燥の段階で高温処理が必須(阿南貞雄、Ⅰアトピー性皮膚炎B-2ダニ:皮膚科の臨床 33(8)特31,985-989,1991)


ん~ん、やっぱり高温処理が必要か?

現在、『日本環境衛生センター』に問い合わせ中である。
また、アース製薬にももう一度問い合わせてみよう。
のちほど。
スポンサードリンク

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
足がチクチクする(2/5)

むずむず症候群(1/3)
スマホ専用
カテゴリ
リンク
検索エンジン
記事ランキング
プロフィール

チャーリー

Author:チャーリー
FC2ブログへようこそ!

僕たちが出来ること
いらっしゃい
+1
当サイトがためになったらクリックをお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブログ内検索
RSSリンクの表示
僕のブログ集
広告