コンテントヘッダー

畳の天日干しの絶好のチャンス!

今日のような梅雨明けかつ30度を超える暑さは、畳の天日干しの絶好日だ。
早速僕は実行した。
僕の家は2階建ての借家(木造)で、いつもは2階で暮らしている。
だから、2階の畳さえ天日干し出来ればいいのだ。
ベランダは、東南向き。
南向きの窓はあるが畳は置けない。
よって、東南向きのベランダに縦に三つ立てかけた。
10時ごろから1時半くらいまで。
1時過ぎると日が当たらなくなるのだ。
もっと早く起きて、8時くらいからやればよかった。
6畳のうち半分を実行したので、明日は残りの3畳をやるつもり、早く起きてね。
畳の下には、ダニアースシートを敷いた。(2畳で880円)

しかし、畳の天日干し、生まれて初めて実行した。
恐らく、ほとんどの人は未経験だろう。
畳は結構重かった。
何しろ取り出すのにひと苦労した。
あとで知ったが、千枚通しがいいらしい。
畳は重いので女性ではちょっと厳しいかもね。
天日干しのサービスをしてくれる畳屋さんがあってもいいのにね。
5月の中旬にたたみの表替えをしたが、そのときの畳屋さんに電話で聞いてみたら、
「作業場しかないんで・・・」
って感じ。




実は、1週間ほど前から再びダニ被害にあっていたのだ。
毛布や、吸汗敷きパットを熱処理したり、不本意ではあったが畳に注入式のダニアースをしたり・・・
詳細は後述するが、あまりパットしないのよね。

何しろ、刺されてから数時間経ってからじゃないと気づかないところがネック。
刺されてすぐに分かれば対処のしかたも分かりやすいだろうが、
いつ刺されたか分からないと、何が悪いのかナカナカ見当をつけるのが難しい。
すべてを疑ってかからないといけなくなる。
まあ、すべてを疑ってかかったほうが良いかもしれないが。

僕が最初にダニ被害にあったのが今年のGW明け。
布団乾燥機で処理したり、防ダニ布団に替え買えたり、畳の表替え(防ダニシート付き)をした。
その後、ダニに刺されなくなり、ちょっと油断していた。
またずぼらな生活に戻ってしまい、掃除を毎日やらなかった。
そのせいもあってか、約1週間前あたりから刺されはじめた。

ある調査だと、ダニ処理をしても掃除等を継続しないと4週間で元に戻るらしい。
まさに僕がそれだった。

顛末はのちほど。
コンテントヘッダー

洗濯機の洗浄でダニは死ぬか(結論)

緊急お知らせ
現在のfc2ブログは、アクセスが悪くなることがしばしば起こります。
このブログと同じものを以下に作りましたので、今後はこちらをご覧になってください。


http://kfund.net/danikill/



問い合わせた、(財)日本環境衛生センター から回答がありました。

お問い合わせいただいた件についてですが、
家に生息しているコナヒョウヒダニは静かな状態で水に浸しているだけだと1週間以上生きています
洗剤水でも同様です。

ただし、洗濯機で洗う、脱水するなどの物理的な作用を加えた場合、
下着などの衣料などにいるヒョウヒダニは致死するものと考えられます
そもそも、こまめに選択する衣料などに、ダニがたくさん生息しているとは考えにくいので、
問題はないと思います。

問題は、布団や毛布などですが、これらはダニが奥深くまで入り込んでいるため、洗っただけでは死滅しないダニが残ります
丸洗いすることで、ダニアレルゲンは取り除くことができます
ダニ生体そのものは、多少は致死すると考えられますが、完全に除去することはできません。

ヒョウヒダニは人が生息しているところには必ず生息しており、1匹もいなくすることは不可能ですが、アレルギーなどの症状がある方は、その症状がでないレベルにダニ数をコントロールしていくことが重要となります。

布団内のダニの生息密度を下げたいのであれば、熱処理を行って、ダニ生体を死滅させたあとに、丸洗いをするとよいでしょう

ダニを増やさないためには、

居住環境の工夫による対策
①部屋を十分に換気する。
②部屋の湿度をを下げる。
水蒸気を排出する開放型暖房機器の使用をやめ、エアコン・床暖房などを使用
するとよい。
③ダニの生息しやすい絨毯やカーペットを減らし、フローリングにする。

生活行為による対策
①ダニの餌となるフケや食べ物カスなどをなくすため、掃除をこまめに行う。
②布団乾燥機などを使ってダニを殺滅させたり、布団の水分を蒸発させる。
(たたいただけでは、かえって表面のアレルゲンが増えますので、必ず掃除機で
除去して下さい)
③定期的に新しい寝具に更新する。
④布団を干してたたいた後、掃除機で表面を吸引する。
⑤部屋干しはしない(部屋の湿度があがるため)
⑥観葉植物などを必要以上に持ちこまない。

などの対策を必要に応じて実施するようにしてください。

(財)日本環境衛生センター 環境生物部

スポンサードリンク

最新記事
足がチクチクする(2/5)

むずむず症候群(1/3)
スマホ専用
目次
リンク
検索エンジン
記事ランキング
プロフィール

チャーリー

Author:チャーリー
FC2ブログへようこそ!

僕たちが出来ること
いらっしゃい
+1
当サイトがためになったらクリックをお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブログ内検索
RSSリンクの表示
僕のブログ集
広告