コンテントヘッダー

布団のダニを退治する

緊急お知らせ
現在のfc2ブログは、アクセスが悪くなることがしばしば起こります。
このブログと同じものを以下に作りましたので、今後はこちらをご覧になってください。


http://kfund.net/danikill/




ダニの温床となっている場所は大きく3ヶ所。 ふとん、畳、カーペット。 そのうち最大のすみかは布団であると思われる。 人を刺すときは寝ているときが多いこと、また人生の1/3は布団の中であるから、ダニ退治の中でも最も重要である。




布団乾燥機は有効
ダニは50度20分で死滅するといわれている。 布団乾燥機は、布団の表面を60度近くまで暖めるので、ある程度のダニを退治できる。 ”ある程度”と言ったのは、布団の中のダニの何割を殺せるのか分からない。 そういった資料が今のところ見当たらない。 布団乾燥機のメーカーも断言してない。 たぶん、布団の厚みや素材など様々だから一概に何%とは言えないのだろう。
ただ、表面にくっついているダニは殺すことが出来る。 何度も繰り返せばかなり有効な対策だと思う。【個人的見解】

布団乾燥機でダニ退治をしたら、掃除機をかけるのは常識。 アレルギーの原因となっている死骸や卵を除去できる。 掃除機のノズルは布団用のものを使おう。 ホームセンターなら1500~2000円くらいで売っている。 パワーノズルだと申し分ない。 

ダニは湿度が55%以下になると生きていけないそうだ。 だから、布団乾燥機で湿気を取り除いた布団は、ダニたちにとってかなり環境の悪い場所になるはずだ。


薄い布団がいいかも
僕の予想として、薄い布団はかなりのダニが死ぬのではないかと思う。 通常、裏表にそれぞれ乾燥機を当てるのだが、布団が薄ければそれだけ内部の温度も上昇するのではないか。 内部まで50度になればダニは死ぬ。
薄い敷布団で試してみたのだが、表面を実行しているときに、裏面の温度を測ったら50度に達していた。 ということは、中身も50度に達している可能性が高く、内部のダニにも効果があると思われる。
たまたま僕は、敷布団なら薄いほうが好きなので(厚いものは腰を痛める)好都合だと思っている。【個人的見解】




アマゾンのレビューで最も人気のある布団乾燥機はこれ


Panasonic ふとん乾燥機 ブルー FD-F06A6-APanasonic ふとん乾燥機 ブルー FD-F06A6-A
()
パナソニック

商品詳細を見る








天日干しについて
天日干しにするとダニたちは布団の中に隠れてしまう。【ためしてガッテン】  
ただし、湿気を下げることは出来る。 さらに、太陽にさらすことで殺菌効果もある。 ダニの餌となっているカビ胞子も減らすことが出来るだろう。 だから、天日干しも有効なのだ。
干す時間は表裏1時間程度でいい。 

日差しが強い10~14時がおすすめです。ただし、長時間干すとふとんの側生地を傷めるので、裏表1時間ずつでOK。早朝や夕方は、ふとんが湿気を含むので避けましょう。【ダスキン】

天日干ししたあとは、たたくよりも布団乾燥機同様掃除機で吸い取ることが重要




時々掃除機をかけよう
僕がダニ被害にあったとき、寝る前には必ず掃除機をかけるようにした。 こうすれば、布団の表面についているダニを吸い取ることが出来る。 中に潜んでいるダニが這い上がってきて刺すことももちろん考えられるがそれには時間がかかるだろう。 人間とダニとの戦いは”いたちごっこ”だ。 完全にダニを死滅させることは不可能なのだが、少しでも減少させるような努力がダニ被害を抑えることに有効だと思う。【個人的見解】



SHARP プラズマクラスター搭載サイクロン掃除機 ピンク系 EC-PX200-PSHARP プラズマクラスター搭載サイクロン掃除機 ピンク系 EC-PX200-P
()
シャープ

商品詳細を見る




レイコップ ふとん専用ダニクリーナー (ホワイト)【掃除機】raycop SMART スマート BK-200JPWレイコップ ふとん専用ダニクリーナー (ホワイト)【掃除機】raycop SMART スマート BK-200JPW
()
レイコップ

商品詳細を見る




丸洗いならダニはほぼ絶滅

布団の丸洗いはダニを退治し、予防する上で非常に効果が高く、布団内部のダニや糞まで8割程度は除去できるとされています。 【ダニ退治でアレルギー症状を対策!】

汗やアカ、髪の毛やフケ、皮膚の脂、ホコリ、花粉、ダニ、カビなど、ふとんの汚れは、想像をはるかに超えています。ふとんには適度な温もりや湿り気があるので、ダニには天国といわれるほど好環境。 ふとんの汚れは水溶性なので、丸ごと水洗いするのが、いちばん効果的。中わたのカビや雑菌、ダニの卵やフン、死骸などまですっきり洗い落とします。布団丸洗い宅配サービス【ダスキン】

アイ・クリーンは布団の種類に限らず、枚数単位で価格が設定されている。 3枚なら9900円(送料無料)だから、高級布団なら丸洗いに限るね。





≪まとめ≫

布団乾燥機はダニ退治に有効
殺菌のためにも天日干しをしよう
時々、掃除機をかけよう
丸洗いなら8割は除去



【僕が実行したこと】
布団乾燥機は月に一度、天日干しは週に一度はするようにした。

掃除機も時々かけている。




コンテントヘッダー

布団のダニを退治する2



買い換えてみてはどうか

布団の耐久期間ってどのくらいなのだろうか。 【日の本寝具】によると、
* 掛け布団:10年~15年
* 敷き布団:5年~10年
なんだそうだ。
やっぱり敷かれるほうが疲れるよね。 だから、使い始めてからこのくらい経っていれば思い切って買い換えてみてはどうだろうか。
現代なら羽布団セットを1万円前後で買える時代だし・・・

人生の3分の1は布団の中。 毎日毎日お世話になっている布団様。 仮に5年使ったとして1万円なら年に2千円! めちゃ安い代物(しろもの)じゃないか。 気持ちもすっきりするし、当分の間ダニに悩まされずにすむだろう。【個人的見解】

ただし、買い換えても天日干しなどはこまめに行おう。 でないと、あっという間に増殖してしまうぞ。



国産 羽毛 布団 シングル ポーランド産 ホワイト ダウン 90% ロイヤル ゴールド ラベル 6003柄 ピンク国産 羽毛 布団 シングル ポーランド産 ホワイト ダウン 90% ロイヤル ゴールド ラベル 6003柄 ピンク
()
こだわり安眠館

商品詳細を見る


日本製 防ダニ 抗菌 防臭 三層敷き布団『クラッセ』 シングル日本製 防ダニ 抗菌 防臭 三層敷き布団『クラッセ』 シングル
()
エムール

商品詳細を見る




西川ムアツ布団 80mm 90N 抗菌防臭防ダニ シーツ付 【セミダブル】 日本製西川ムアツ布団 80mm 90N 抗菌防臭防ダニ シーツ付 【セミダブル】 日本製
()
西川

商品詳細を見る





洗濯機ではダニは死なない!
洗濯機で水洗いすれば、薄手の衣類ならダニは90%除去される。【住まいのQ&Aダニ・カビ・結露(井上書院)】

家に生息しているコナヒョウヒダニは静かな状態で水に浸しているだけだと1週間以上生きています。 洗剤水でも同様です。 ただし、洗濯機で洗う、脱水するなどの物理的な作用を加えた場合、下着などの衣料などにいるヒョウヒダニは致死するものと考えられます。 そもそも、こまめに選択する衣料などに、ダニがたくさん生息しているとは考えにくいので、問題はないと思います

問題は、布団や毛布などですが、これらはダニが奥深くまで入り込んでいるため、洗っただけでは死滅しないダニが残ります。 丸洗いすることで、ダニアレルゲンは取り除くことができます。ダニ生体そのものは、多少は致死すると考えられますが、完全に除去することはできません。【(財)日本環境衛生センター】






毛布は熱湯につけた後洗おう
僕が使っている毛布はアクリル100%。 そう、安物。 だから洗濯機で洗っている。 上記のように、洗濯機で洗っただけでは死なない。 よって、洗う前に熱湯につけよう。 50度20分でダニは死ぬのだから、風呂場で熱湯につけておけば完璧に死滅するだろう。 カシミアなどの高級毛布は無理だろうが、水洗い出来る物なら洗濯機にぶちこもう。 汚れも取れるし一石二鳥だ。



【フワッとやさしい肌触り】 マシュマロタッチ マイクロファイバー毛布 シングル (140×200cm) ブラウン【フワッとやさしい肌触り】 マシュマロタッチ マイクロファイバー毛布 シングル (140×200cm) ブラウン
()
グッズアベニュー

商品詳細を見る






シーツは週に1回は洗濯しよう
勿論、洗う頻度が多ければそれに越したことはない。



こちらはダブル

【花粉症対策 防ダニ 布団カバー】 「アレルガード」高密度生地 掛布団カバー ダブル アイボリー【花粉症対策 防ダニ 布団カバー】 「アレルガード」高密度生地 掛布団カバー ダブル アイボリー
()
ファミリー・ライフ

商品詳細を見る



こちらはシングル

「アレルガード」高密度生地 防ダニ掛け布団カバーシングル(150×210cm) 花粉症対策 アイボリー







吸汗敷きパット≪これはオススメ≫
大人が一晩寝ると平均200CCの汗をかくといわれています。毎日かく寝汗は、中綿までしみ込んで蓄積され、いつしか布団が臭ってしまうことに。また、細菌や細菌の発生源にもなります。【ダスキン】

普段なら一晩に牛乳瓶一本分の汗が敷布団に吸収されているわけだ。 考えてみれば敷布団様も大変だ。 毎日毎日8時間近く汗を吸って、おまけにあんまり天日干しもしてくれないご主人様なら、ダニを飼育しているようなものだ。
吸 汗敷きパットは敷布団の上に乗せ、汗を吸い取ってくれる。 恐らく、敷布団には汗は染み渡らないだろう(と思う)。 おまけに手洗いできるのでダニを殺せる。 毛布同様、熱湯につけた後に水洗いしよう

 価格は1200円~3000円ぐらい。 寝汗を吸い取り、水洗いも出来てこの価格。 僕たちダニ嫌いな人間にとってこんなにいいものも無 いだろう。 因みに僕は洗濯機で洗うことにする。 手洗いと表示されているが、今の洗濯機は易しく洗ってくれるので問題ないはずだ。 これも価格が安いか ら出来るんだけどね。 
これで、寝ている間、下(敷布団)から来るダニにはほぼ防御が出来る。【個人的見解】


東レ  CEOα(セオアルファ) 使用 涼感敷きパッド 【吸水/発散/速乾/清涼快適】 シングルサイズ東レ CEOα(セオアルファ) 使用 涼感敷きパッド 【吸水/発散/速乾/清涼快適】 シングルサイズ
()
グッズアベニュー

商品詳細を見る









防ダニ布団も一つの手
防ダニ布団は本当に信頼できるのだろうか。 まあ、普通の布団よりは防げるのだろうが・・・ 
防ダニ布団は安全面を第一に考えて、化学薬品を使ってないものを選ぼう。

揮発性の殺虫剤などを中綿に吹き付けたものもあり安全性に欠けるものがあります【ダニ退治でアレルギー症状を対策!】







まくらも天日干しを
そば殻枕は水洗いができませんので、できるだけ毎日、天日干しをしましょう。ムシが付きやすい素材ですが、天日干しをすることにより撃退できます。干す際は、枕を叩かないでください。叩くとそばがらが割れて粉が出てきてしまいます。 【ぴろコレ】

備長炭も
そば殻枕は、長く使用していると臭い「チャタテ虫」が寄りつきます。 この小さな虫は人体にはまったく無害なのですが、増えるとこれを捕食しに大型のダニが寄ってきます。【おねむの森】

備長炭パイプを使った枕もホームセンターで売られている。 備長炭は水分を吸着し、日中の外気で水分を放出する働きがある。 また、空気中の臭素をとり、マイナスイオンも発生させるといわれている。 ホームセンターでは、1500円前後で売られている。
そば殻まくらは、日干しするなどメンテをしっかりしておけば最高の枕なのだろうが、備長炭も一考だろう。


西川リビング 備長炭低反発枕 2431-00054西川リビング 備長炭低反発枕 2431-00054
()
donzuba!

商品詳細を見る




竹まくらなら完璧(超オススメ)
竹だけで出来た枕がある。 値段も手ごろでホームセンターで売られていたので早速買ってみた。(09/7/17) 竹だけで出来ているのでダニが入り込むことは絶対無い。 しかも、夏の寝苦しい夜も適度なひんやり感があるのでとてもいい。 写真をみればわかるように、通気性がいいので熱を持たない。 僕にとっては最高の枕だ。 (ひんやりジェルマットやアイスノンなどの氷まくらは、最初は冷たくていいのだがそのうち身体が熱をもってしまう)


竹ブロック枕竹ブロック枕
()
竹工芸 朱竹堂

商品詳細を見る










≪まとめ≫

買い替えを考えよう
洗える毛布は熱湯につけた後、洗濯機で洗おう
シーツは週一で洗濯しよう
吸汗敷きパットを使用しよう
防ダニ布団は安全面を重視しよう
枕も天日干ししよう



【僕が実行したこと】
吸汗敷きパットを使い始めた。 吸汗敷きパットとシーツは、週に一回洗っている。 毛布は月に2回程度、風呂場で熱湯につけた後、洗濯機で洗っている。 枕は備長炭まくらにした。 また、洗える布団を通販で注文した。 通販の【ニッセン】で買った。 掛け、敷き、枕のセットで8千円強(送料含めて)。
 また、まくらを竹まくらにした。


コンテントヘッダー

ベッドのダニ退治



僕は布団派なのでベッドでの体験談を語ることは出来ないけど、
他のHPやブログからまとめてみました。


  パッドは洗おう

常識かもしれませんが、パッドは洗濯機で洗えるものを使いましょう。
以下、防ダニ・抗菌防臭の商品です。 サイズに注意!


ベッドパッド ダブル TEIJIN マイティトップ 日本製 (00561016)ベッドパッド ダブル TEIJIN マイティトップ 日本製 (00561016)
()
livingdays

商品詳細を見る




 
 スプリング式がダニ対策にはいい



一番ダニ対策に良い種類のマットレスは、スプリング式のものです。このマットレスは通気性がよく、素材のウレタンフォームなどが防虫効果(防ダニ加工)されているのもが多いので内部にダニが繁殖しにくくなっています。かといって全く掃除を怠るといくらスプリング式のマットレスでもダニが発生しますので万能というわけではありません。【ダニの豆知識】



送料無料 デザインパネルすのこベッド Carameliser キャラメリーゼ マルチラススーパースプリングマットレス付き セミダブル ブラウン送料無料 デザインパネルすのこベッド Carameliser キャラメリーゼ マルチラススーパースプリングマットレス付き セミダブル ブラウン
()
COS-PAC

商品詳細を見る




 
 ベッドも掃除機で掃除しよう


枕もとや足元などのくぼみやマットレスの淵などにたまりやすく、そのエリアをしっかり掃除することが大切です。掃除機などで定期的にマットレスの上も掃除しましょう。さらにマットレスをひっくり返したり、前後を入れ替えたりなどして、フケやアカが一か所にたまるのを防ぐのも有効です。【ダニの豆知識】





レイコップ ふとん専用ダニクリーナー (ホワイト)【掃除機】raycop SMART スマート BK-200JPWレイコップ ふとん専用ダニクリーナー (ホワイト)【掃除機】raycop SMART スマート BK-200JPW
()
レイコップ

商品詳細を見る







 
 シーツは防ダニ用もあるが・・・


ベッド用防ダニシーツ(ボックスシーツ)は、3千円程度からあります。
注文するときは、たて、よこ、高さをしっかり確認したうえで買いましょう。





【送料無料】「アレルガード」高密度生地使用 防ダニベッドシーツ ダブル(140×200×30cm) ラベンダー【送料無料】「アレルガード」高密度生地使用 防ダニベッドシーツ ダブル(140×200×30cm) ラベンダー
()
羽毛ファクトリーすやすや

商品詳細を見る






 
 マットもときどき天日干し


これは僕の個人的な考えですが、分厚いマットも天気のいい日に天日干ししてはどうでしょうか。
ベランダで敷物を敷いた上にマットを横たえます。
日焼けの可能性があるなら、シーツをかぶせれば良いでしょう。
乾燥させる効果は十分あると思います。






 
 ファブリーズがいいかも


テレビCMでもやってましたが、マットレスにファブリーズがいいでしょう。
殺菌効果が期待できます。
カビ胞子を除菌してくれる(確認済み)ということで、ダニの餌を減らせる!
成分もとうもろこし等を使っており、安全性は高いでしょう。


feb2.png  



ファブリーズは良い商品ですが臭いがきついものがありますのでレビュー、口コミを確認しましょう。


ファブリーズ Withゲインアップルマンゴタンゴ 800mlファブリーズ Withゲインアップルマンゴタンゴ 800ml
()
ファブリーズ

商品詳細を見る



 
 除湿機などで部屋の湿気を取っても寝具は乾燥できない


エアコンや除湿機で部屋の湿度を50%程度にしても、布団やベッドの湿度はほとんど変わらないでしょう。
やはり、布団乾燥機や天日干しをするようにしましょう。


コンテントヘッダー

防ダニ布団について


丸洗いできるなど、ダニ防止布団について書いてみました。


  1万円以下で買える(丸洗いできるヤツ)

ニッセンなら1万円以下で買えるものが揃っています。

長所・・・丸洗いできる
短所・・・敷布団が薄い


boudani.png 
 


完璧ではない!!
防ダニで丸洗いできるからと言って、
ダニを100%シャットアウトできるかと言うとさにあらん。
防ダニも限界があるでしょうし、
何度も言ってるように洗っただけではダニは死にません。
ただし、浴槽の熱湯(50度以上)に30分以上漬けて、
丸洗いすればかなりのダニが処理できるでしょう。









  丸洗いはできないが、しっかりした敷布団(防ダニ)

長所・・・敷布団がしっかりしている(通常の布団と同じ)
短所・・・特にないが、掛け布団が物足りないかも



boudanifuton.png 


(注)洗うのはちょっと無理
敷布団は手洗いが可能と、うたっていますが、
まず無理と思ったほうがいいでしょう。
固綿布団を洗うなんて相当の労力を必要とするでしょうし、
綿が均等でなくなるかもしれません。






 
 防ダニシーツがオススメ



僕もダニ被害にあったとき防ダニ布団をニッセンから購入しました。
確かに洗濯機で洗えますが、布団ですからやはり大きく、やっと洗濯機に入る有様。
あまり脱水もできなかったため、乾かすのにちょっと苦労しました。
また、僕が買ったものは、掛け布団も敷布団も薄く、今では使っていません。

今使用の布団を気に入っている人も多いことでしょう。
なので、そのまま使うなら、防ダニシーツがいいでしょう。
薬を使用してないので安心です。

掛け布団用、敷布団用、合わせて5千円くらい。



「アレルガード」高密度生地 防ダニ掛け布団カバーシングル(150×210cm) 花粉症対策 ブラウン「アレルガード」高密度生地 防ダニ掛け布団カバーシングル(150×210cm) 花粉症対策 ブラウン
()
Original

商品詳細を見る



「アレルガード」高密度生地 防ダニ敷き布団カバーシングル(105×215cm) 花粉症対策 ブラウン「アレルガード」高密度生地 防ダニ敷き布団カバーシングル(105×215cm) 花粉症対策 ブラウン
()
Original

商品詳細を見る
(注)サイズに注意して注文してください。







  防ダニ布団と防ダニシーツを組み合わせる


2番目の防ダニ・抗菌防臭ボリュームアップ組布団と防ダニシーツを組み合わせれば、
かなりの確率でダニをシャットアウト出来るかもしれません。

シングルなら両方でも1万4千円程度ですし、
現在、ダニで苦しんでいる人は検討してみるのもいいでしょう。







 
 口コミを利用しよう


ニッセンには、それぞれの商品に口コミが書かれています。
実際に商品を購入した人たちの書き込みですから、信用度は高いでしょう。




(注)僕はニッセンの回し者ではありません^^;





コンテントヘッダー

天気のいい日は天日干し




  天気のいい日は天日干し

連日35度を越す猛暑日が続いていますね。
熱中症など気をつけなければいけませんが、
天日干しには絶好です。

僕が温度計(100円ショップ)で布団の表面温度を測ってみたところ、
40度もありました。

流石に布団の中まではそれほど高くはなってないでしょうが、
ダニどもは相当に弱まるはずです。



日差しが強い10~14時がおすすめです。
ただし、長時間干すとふとんの側生地を傷めるので、
裏表1時間ずつでOK。
早朝や夕方は、ふとんが湿気を含むので避けましょう。【ダスキン】





天日干しの効用
・湿度を下げることが出来る(ダニ退治に有効)
・殺菌効果がある(表面のみ、臭い等を減らせる)
・カビ胞子を減らせる(ダニの餌を減らせる)




天日干ししたあとは
・叩いてはいけない(布団の測地や中綿を傷める)
・掃除機をかける(表面のほこりを吸い取る)

ホームセンターに布団用のノズルを売っています。(2千円程度)




天気のいい日はいつも干す
天日干しをするとダニは布団の中に潜りこみます。(ためしてガッテン)
ですから、布団の中のダニを全滅させることは出来ませんが、
湿度を下げたり、餌(カビ胞子)を減らせるのですから、
ダニどもは弱まるはずです。
これを繰り返せば、ダニ被害にあう確率もぐっと減るでしょう。

僕は週に1回程度しか天日干しをしませんが、
現在、ダニに刺されて困っている人は、
天気のいい日は必ず干すようにしてはいかがでしょう。
表裏1時間ずつでいいのですから。






  天日干しした時は、毛布とシーツも洗おう

布団を天日干しした日は、毛布やシーツ、つまりいつも寝ている寝具一式、同時に洗いましょう。
なぜかというと、せっかく布団のダニを弱らせることが出来ても、
毛布やシーツにダニがついていれば、そこからまた布団へ移動、繁殖していくでしょう。
処理するときは全部まとめてが合理的です。
ついでにパジャマもね。


毛布は洗濯機で洗う
毛布は、アクリル製など高級でないものなら洗濯機で洗います。
毛布の中のダニまでは死にませんが、卵やダニの死骸など
アレルゲンの原因となるものは洗い流せます。
ダニも全部ではないにしても、ある程度は洗い流せるでしょう。

高級毛布など、洗えない場合は、やはり天日干しがいいでしょう。
布団同様、殺菌効果などがあるはずです。


完璧を期すなら熱湯処理後に洗う
洗っただけでは毛布の中に潜り込んでいるダニを殺すことは出来ませんが、
熱湯(50度以上)に30分も漬けておけば死にます。
浴槽でやります。
熱湯には十分気をつけて!


枕も天日干し
枕も天日干ししてやります。
そば殻枕は水洗いができませんので、できるだけ毎日、天日干しをしましょう。ムシが付きやすい素材ですが、天日干しをすることにより撃退できます。干す際は、枕を叩かないでください。叩くとそばがらが割れて粉が出てきてしまいます。 【ぴろコレ】


コンテントヘッダー

衣替えの時期は注意!

僕の布団は夏も冬も同じ。つまり、年中同じものを使っています。だから、衣替えの時期にいちいち布団の出し入れをしないのですが・・・

ほとんどの人は、夏布団と冬布団を使い分けているでしょう。衣替えの時期に、たとえば春(5月ごろ)なら冬布団を仕舞い、夏布団を取り出す。秋(10月下旬~11月上旬)は、その逆で、夏布団を仕舞い、冬布団を取り出す。

この仕舞う時が問題!

特に夏布団を取り出すとき、ここに大きな落とし穴があるかもしれません。

11月ごろに夏布団を押入れに仕舞い、そのままにしておくと・・・ダニもそのまま。(冬は乾燥するのでダニは死ぬのですが、加湿器などを使用していれば話しは別)翌年、5月になって暑い日が続くと、その夏布団にダニが大発生してしまうかも。それを知らずに冬布団から変更すると、大発生した夏のダニ布団に寝ることになり兼ねません。

よって布団を仕舞う時は、布団圧縮袋がいいかもしれません。布団圧縮袋ならダニの大量発生を食い止めることが出来ると思います。無論、天日干し、あるいは布団乾燥機を使用し、表面を掃除機で吸い取った後に圧縮袋に入れましょう。防ダニ用がありますが薬剤を使用しているかもしれないので敬遠したほうがいいでしょう。







大きな布団用圧縮袋 2枚入り大きな布団用圧縮袋 2枚入り
()
アール商品詳細を見る

 

とはいうものの、布団圧縮袋を使ったとしても中のダニは窒息死しません。そんな、ヤワじゃないんですよ。ダニ防止用は止めましょう。

 

圧縮袋が不安な場合は、押入れの中を常に湿気がこもらない様にしましょう。すのこを置いたり、湿気とり剤を置きます。また、晴天の日に天日干ししましょう。そう、冬に夏布団を天日干しするのです。こうすれば、かなりのダニが弱まるでしょう。

 







【ケース販売】 水とりぞうさん 550ml 3個パック×15セット(計45パック)【ケース販売】 水とりぞうさん 550ml 3個パック×15セット(計45パック)
()
水とりぞうさん商品詳細を見る
スポンサードリンク

最新記事
足がチクチクする(2/5)

むずむず症候群(1/3)
スマホ専用
カテゴリ
リンク
検索エンジン
記事ランキング
プロフィール

チャーリー

Author:チャーリー
FC2ブログへようこそ!

僕たちが出来ること
いらっしゃい
+1
当サイトがためになったらクリックをお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
ブログ内検索
RSSリンクの表示
僕のブログ集
広告